引越し費用を捻出

転勤属であれば引越し回数が多いのは分かってること。

会社からの支援もあるにせよ、引越しの度に、引越し料金以外にもいろんな細かい経費がかかるわけで。

コツコツと貯金しておくべきなんでしょうね、本当ならば。

前回の引越しでは移動の距離がすごく長かったので、そもそも引越し料金が高かった。20万円近かったんですよ。

親族の慶弔関係の出費、車のメンテとか、色々と出費が重なって、さすがに全部を一括で現金支払いするのはちょっと大変というか、辛いお財布事情でした。

そもそも慶弔のお金は現金で払うしかありません。節約とかも関係ありません。予想外に3件続いてピンチでした。

更に、車のエンジントラブル。たいしたことはなくてよかたけど、一応ディーラーに出して多少のメンテが必要だったのでここでも5万円程度の出費。

アラフォー夫婦、専業主婦家庭にとって、ボーナスの狭間のタイミングでの予想外の出費は、なんとかなるにせよ、結構辛い物がありました。

そこへたたみかけるように引越し。

転勤は仕方ないにせよ、異動のタイミングが予想より1年以上早かったこともあって、引越し費用、会社から先にもらえる支度金と、後から補助される差額、これをなんとかしなくちゃ。

そこで考えたのが、クレジットカードでの支払いですよ。

慶弔費とディーラーは現金一択なので、引越し費用はクレジットカードで支払えないのかと考えたんです。金額も大きいからポイントも貯まる~♪

今までの引越しでは、荷物をトラックに積み終わった段階で現金でお支払い、おつりのないように用意したりしてましたね。

クレジットカード使えますか?なんて聞いたこと無かったな。

そこで引越し費用はクレジットカードで支払えるのかネットで調べてみました。

良かった、支払えるみたいです。しかも、クロネコとかアートとか日通みたいな大手じゃない、中堅どころの引越し業者でもほぼ対応してるみたいです。ああ、よかった。

結論から言えば、大手はもちろん、中堅業者の多くでも、クレジットカードでの支払いに対応しています。よかった!これでひとまず安心です。

このサイトにクレジットカードで引越し料金を支払うことが結構詳しく書いてあって参考になりました。⇒引っ越しをクレジットカードで

ただ、前もって言っておかないと、当日、作業員さんが対応できないことが殆どみたいなので、そこ気をつけないと。

そりゃそうでしょうね。お店のレジとか、端末なんか、持ってないでしょう、普通。

それに業者によっては当日の対応はできなくて、ネットで前もって決済するところもあるみたい。それは仕方ないかな。

いずれにせよ、これで楽天ポイントもつくし、支払いは少し先延ばしに出来るから、あの時は結構ほっとしました。

モチベーションも上がって、更に費用を節約すべく、私にしては珍しく、業者さんとの値引き交渉も頑張りましたよ。

ちなみに、業者さんにクレジットカード払いしたいと申し出たときに、20万円近い支払いだったこともあり、クレジットカードのショッピング枠の残高が不足してるとNGになることがあるので気をつけてくださいと言われました。

私の枠は30万円でギリギリだったので、クレジットカード会社に相談したら、ショッピング枠を増額してくれて一安心。

まあ、数万円ならいいけど、こういうこともあるから、事前にいくらまで自分のカードで支払えるのかは確認しておく必要があるなーと思いましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です