転勤族の冷蔵庫事情

転勤が多いなら冷蔵庫は絶対にシャープの「どっちもドア」か、観音開きと引き出しタイプの冷蔵庫にするべき。これは鉄則。

結婚した時に、そんなこと全然考えないで冷蔵庫を選ぼうとしてたら、旦那が会社の先輩に、そうアドバイスされたそう。

基本的に、家の中で使う家電は私が選ぶことになってたので、夫はどれでもいいってスタンスだったけど、これだけは伝えてきましたね。

今思えばなかなかいいアドバイスだったかと。

っていうのも、マンションのキッチンで、冷蔵庫置き場って固定されてるでしょ。その場所によって右開きか左開きかだと、すっごく使いにくいことがあって、かといって買い替えるわけにもいかなくて・・・超ストレスってことがあるそう。

最初に住むマンションに合せて買っちゃうよね、何も考えなければ。私もそうだったので、買う前に言ってもらって良かったなと思っています。

ちなみに、シャープの「どっちもドア」はさすがシャープが作ったって感じ、右でも左でも、どっちでも開けるという魔法のようなドアの冷蔵庫なの。

でも一度店頭で触ってみるとわかるんだけど、なんだか怖いのよね、どっちにも開くって。なんだろう、そんなことありえないけど、ドアが落ちてくるんじゃないか、外れるんじゃないかって気がするわけ。

あと、壊れやすそうな(そんなことはないんだろうけれど)気もして、買う気にはなれなかったなあ、ごめんねシャープ。

で結局、選んだのは三菱の引き出しと、ドアは真ん中で両側に開ける観音開きタイプ。これだと設置場所の左右は関係ないから、どこでも普通に使えます。

おかげでこれまでの転勤で冷蔵庫は特に困ったことがなく使えてます。

あと、やっぱり階段や玄関を通るとか通らないって話になると、引越の時にかなり面倒なことになるのが見えてるので、スリムタイプっていうのかな。

極めて普通のサイズ感、特に幅が細めを選んでおくのもコツだと思いますよ。

共働きで週末の買いだめが入るタイプとかいって結構大きい冷蔵庫が便利なのはわかるけど、とにかく玄関とドアを通らない物件だと大変なので。

冷蔵庫のサイズまで考えて物件決めないし、普通入るでしょって思うから。

でも実際に通らなくて、ベランダから吊るのも一苦労、って人の話を聞いたことありますので。

冷蔵庫の仕様とサイズ感は、転勤が多い家庭ではすごく大切なポイントであります。あと、冷蔵庫だけの引越しを検討していた時にとても参考になったサイトがあったのでお知らせしておきますね。⇒冷蔵庫引越し.com

冷蔵庫ひとつとってもこの有様。やっぱり最終的には愚痴が出ちゃうけど、引越しなんかしたくないってのが本音ですね。だって、本当に大変だから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です